理系の錬金術式サイトマップ

国内株式

分析

【最低税率5%】日本株高配当戦略のメリットは節税が可能であること

私は米国株式(S&P500)や先進国株式、全世界株式への長期インデックス投資が多くの人に勧められる最適な投資先であると考えております。 その理由は、長期投資であれば資産の最大化という観点から最大効率を誇る再現性の高い手法である...
国内株式

投資初心者にもおすすめ!SBIネオモバイル証券のメリットと口座開設・株式購入・定期積立方法

SBIネオモバイル証券をご存知ですか? 投資家のツイッターをフォローしていたりするとたまに目にするのではないでしょうか。 SBIネオモバイル証券は痒いところに手が届くようなサービスを提供しており、著者はNISA等の枠外で国内株式を購...
国内株式

ZEC制度を見据えると電力株が格安と考えられる理由【原発推進】

最近、電力といえば関西電力経営陣の金品受領が大きな話題となっています。 それに伴い、関西電力の株価は一時200円程度下落しました。 多くの電力株は3.11の震災から端を発した原発事故以降、軒並み株価低迷中であり、関西電力に至っては今...
国内株式

【日経平均】時系列予測ツール「Prophet」で未来の株価を予言してみた【S&P500】

未来が予知できたらどんなに良いだろう、と思ったことはありますか? 残念ながら、超能力のような確実な未来予知は不可能です。 しかし、昨今の技術の進歩により、高い精度での未来の「予測」は可能になりつつあります。 今回は、この未来予...
国内株式

【楽天証券貸株】信託報酬無料(マイナス)でS&P500インデックス投資する方法【ISS&P500】

2019/2/25より、ISS&P500の貸株金利が0.75%⇒0.10%に引き下げられる予定です。 従って、信託報酬は実質マイナスにならず、0.05%(税込0.08%)となります。 しかしながら、税込0.08%であっても投信最...
国内株式

【アベノミクスの真実】日銀の過剰な国内株式ETFの買い支えが招くディストピア

失われた20年と言われる時代を過ごした多くの我々日本人は、インフレではなくデフレが進む時代を生きてきたため預貯金を重視しております。 デフレ社会では円の価値は保存されるため、銀行貯金は絶対安心と思い込んでいるからです。 しかし、...
国内株式

【個別銘柄】タカラトミー(7867)の株は買い?【子持ちに特化した株主優待】

子供が産まれたらタカラトミーの株を買うと良い、とよく耳にします。 それは、子育てに役立つ株主優待があるからと言われていますね。 今回は、タカラトミーの株が本当に"買い"かどうかを考えていきます。 タカラトミーとは タカラトミ...
スポンサーリンク